› きんべえの釣りブログ

2018年06月29日

イカ釣りを終えて・・・・

民宿で、風呂をいただいて、部屋で酒盛りww

鱈腹飲んで、寝る!














ビー!ビー!ビー!


!!!!!!!!



なんだなんだ!!!!



5人で寝ている部屋で、全員の携帯電話が警告音を鳴らしている。
思わず飛び起きて画面を見ると

「まもなく地震が・・・・」





グラグラグラグラグラ






うわ、地震や!











大阪で震度6弱・・・・

めっちゃでかい。



とりあえずテレビで状況を確認
阪神淡路の時みたいに目で見える被害はなさそう。
大きなビルとかは倒壊していない。






フっと頭をよぎったのは・・・・

敦賀といえば、原発銀座。



まさかや



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






そういえば、問題のいろいろある、例の原型炉などが・・・・

もんじゅ:廃炉が決定、廃炉作業が始まってる?
ふげん:廃炉が決定、廃炉作業が始まってる?

まぁそれは、置いておいて。



飯飯。







と、朝食をマグロメンバーで仲良くほうばって、九時ごろ解散しました。





その後、せっかくだから、敦賀ヨーロッパ軒でカツどん食べて帰ろうと、敦賀市内へ。

とその前に、やはり原発が気になったので、ハイドラのCP拾いついでにドライブ。

美浜原発

改装工事してました。
足場も崩れたりしてないし、クレーンも無事。

中身は、まぁ、大丈夫でしょ。




その後、もんじゅ

うわ、前の道通っただけで、警備員ゾロゾロ出てきた。
近づいてごめんなさい・・・・・・




その後、市内へ






ヨーロッパ軒あくまでの時間は、とりあえず、三菱ディーラーで充電して・・・・・

さぁ、本店に!






「定休日」








ガーン!









ショックを受けつつ、後は・・・・・・


越前そばという、おろしそばが有名らしい・・・
ということで、iPhoneで探して、ちょっとはなれた蕎麦屋さんへ


外観、アプローチはほぼ「民家」ですが、このお店、良いです。

まずは、おつまみが

そばを揚げたものですね。つまみながらそばの到着を待ちます。
厨房はすぐ目の前なので、そばを洗う音など、聞こえてきて、すごいワクワクします。


到着しました!

おろしそば、大盛で800円

カツオの風味が効いて、スッキリ辛いオロシとベストマッチ。
どんだけでも入る。


うまい!

マジうまい。



思わずお替りして、帰り道・・・・・・



伊吹であま~いコーヒー買ってさて帰ります。

しっかし、敦賀までなら、三重県行くより楽かもw

半夜便で夜中にぶっ通しで運転するときついけど、泊まって休むとかなり楽ですね。
これからもこうしようかなwww






JOFIマグロメンバーの皆様、tosi君
ありがとうございました!

さて、週末には、とある試験が待っています。




大阪北部地震に遭われた皆様につきましては、お見舞い申し上げます。








にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(0)食べ物の話釣り関係船イカ釣り旅行

2018年06月27日

2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便

予告通り、釣りについては迂回しましたw


乗船は、敦賀 色浜 豊漁丸さん

船が超でっかいです。

実際乗ったのは、写真の「スーパードリーム」ではなく、「ドリーム」船でしたw



胴突とイカメタル、両方やってよいとの事でしたので、イカメタルタックル(といっても、ティップランの道具だけど)を持ち込みました。

夕方から、ぽつぽつ拾っていきます。

なかなか、伸びません・・・・

夜イカってこんなにむつかしかったかなぁ・・・・・・・・・

電動タックルで、私が入っていた面舵では、底から数mでポツポツ

終わってから知った話ですが、取舵側では、そこまで沈まないくらい活性高かったようです。
ムラがありますね・・・。




今回、新兵器を導入してみましたw
釣りじゃないですけど。
2018年6月17日 豊漁丸 ムギイカ半夜便 - Spherical Image - RICOH THETA


360度天球撮影ができるカメラw



さてさて、20ハイ超えたので、最後の1時間、博打うちまっせ~


泳がせ仕掛けに変更して、「イカタイ」狙い!



終了~~~~~
無傷で元気に帰ってきましたwwwwwwww







JOFIマグロメンバーは、面舵側に6人並んでいましたが、最後まで「爆」ならず、私が23ハイでTOP賞いただいちゃいましたw


船の中のTOPは40超えてたようです。


こういうときもありますよねw



今夜は、色浜の民宿に泊まって、明日帰ります~
お疲れ様でした~


当日のタックル

電動タックル
竿:極鋭ギア MH-240
リール:シーボーグ200J-L
ライン:PE2号
おもり:100号

イカメタル(ティップランの道具)
竿:EME-AGS 511ML-SMT
リール:15EXIST 2508
ライン:PE0.6号+フロロ3号
小浜リグ+ドロッパに浮きスッテ+鉛スッテ20号

イカタイ狙い
竿はそのまま
リール:シーボーグ300J
ライン:PE4号
錘:100号 幹糸、ハリス共に14号


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  


2018年06月25日

2018年 久米島マグロ釣り の巻

2018年   マグロ



マグロ






ご期待ください・・・・・・・。



















































※※※  気象情報  ※※※










出典:ウェザーニューズ






釣行予定日:6月16日~19日









はい、中止です。










台風じゃ仕方ないですよね・・・・・。







その夜、きんべえ君は、豊田市駅周辺にいました。








ちっくしょー、台風のばっきゃろー


あれ、記憶が?

















というわけで、予定していた 2018年のマグロ釣行は、めでたく中止となったのでした。

でも、せっかく休みをとっているので、JOFIマグロメンバーの有志で別の釣りに行こうか~ということになりました。








次回、ここから続きます。







にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  


2018年03月27日

2018年3月 山中湖ドーム船 ワカサギ釣り リベンジ戦!

ワカサギ釣りリベンジに、一ヵ月後、挑戦してきました。



船は、前回と同じく 朝日丘観光さんです。



例の門をくぐってドーム船へ向かいます。
この日は、大盛況で、2艘だしで満席でした。




綺麗な富士山が目の前に見えます。

すごーく贅沢な釣り座ですね。



今回、リベンジするにあたり、Yahoo!ポイント消化のために道具たくさん買っちゃいました。

ちょっと不慣れですが、二本だしに挑戦してみました。

午前中は、アタリが出せず、まったくつれません・・・・・・

船頭さんも、風が無さ過ぎてだめだな といっていました。


11時ごろから風が少し吹いてきて、船頭さん曰く 「いい感じだよ」

目の前に富士山がよく見えます。

お菓子食べながら、コーヒー飲みながらw
たのし~wwww



隣は今回電動装備にした友人、その奥は大学生の一行(楽しそうだった)

氷が無いので、釣り易いですw


終了までにCR-PTiiのラインが切れて、直すのが面倒だったため一本竿にして、数は160丁度

なんとか束は越えました。

同船トップのかた285って言ってた(HP見ると650って書いてあったけど、午後だけで285なのかも)

一時は、二本とも誘いもなしで穂先ガクガクってときもあったから、うまくやれば伸ばせられるんでしょうねぇ
練習あるのみかな。



帰りはすばしりの道の駅でソフトクリーム食べて帰りました。

道中運転していただいたフッキーさんに感謝です。




当日のタックル
竿A:クリスティアワカサギ 先調子 27SS
リール:クリスティアワカサギ CR-PT ii
ライン:PE0.3号
ワカサギ仕掛け(5本針、ショート) 錘1号

竿B:クリスティアワカサギ 胴調子 28.5SS
リール:クリスティアワカサギ MR
ライン:PE0.3号
ワカサギ仕掛け(5本針、ショート)




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(2)ワカサギ淡水漁

2018年03月25日

2018年2月 山中湖ドーム船 ワカサギ釣り

久々の釣りネタです。
今年は本業で休みが取りにくくなり、空も飛べなくなりました。
ストレス満タンです。




さて、ドーム船という船があるのはご存知でしょうか?
大きな屋形船に穴が空いており、ヌクヌクあったかい部屋の中でワカサギ釣りが楽しめるという、なんともリッチな釣りです。


もう、何年も前からあるんですが、初めて挑戦しました。



愛知県からだと諏訪湖も山中湖も行くのに4時間くらいかかるので、今回は山中湖にしてみました。




お世話になったのは、山中湖ドーム船の登録商標を持つ 朝日丘観光さん です。




朝焼けの富士山を背に出港です。


湖は凍ってますが、砕氷船よろしく、ドーム船は氷を砕きながら進みます。




フタを開けると氷が・・・


氷が・・・


スタッフの方が氷を撤去してくださってから釣り開始です。




水深は10〜12mくらい
オモリはとりあえず1号でやってみます。


船には叩き台が用意されていて快適です。
道具は以前買ったダイワのマウスリールです。
穂先もかなり硬めの入鹿池仕様



ポツポツあたりがあるので楽しめます。

誘ってあたり出してあわせて掛けるんですが・・・・

へったくそやもんで、かからへんwwwww

穂先が動いているのは、水面に浮いた氷が触っている状態です。





満員御礼の船内

みなさん真剣です。



残念ながら10時に強風が吹いてまいりました

この風により、この日は安全のために終了となりました。


数は恥ずかしいレベルですので書きませんw





桟橋にはノスタルジックな看板




この後、風下側の岸をみましたら、こんなに氷が流れ着いていました。

もうちょっとあとの時期にリベンジですねぇ〜





ワカサギといえば天ぷらですかね〜

ということで、天ぷらに。
油が古かったので、少し色が悪かったですが、美味しくいただきました。




当日のタックル
竿(穂先):プロックス ML 32センチ
リール:ダイワ マウスリールMR
ライン:PE0.3号
オモリ1号、エサはベニさしと赤虫



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(0)ワカサギ淡水漁