› きんべえの釣りブログ › 食べ物の話

2017年09月13日

②JALエコノミークラスで行く台湾 B級グルメ三昧

昨日の夜市のお酒も抜けて、朝ごはんを食べに台北市内を移動です。

台湾の人は、朝は豆漿が一般的ということで、有名店へ!
めっちゃ並ぶって話だけど、行ってみることに。


前評判の通りめっちゃ並んでました。
30分~1時間待ちはよくあることのようです。

30分くらい並んだかな?
待ちに待った、豆漿を注文・・・・

「なんで!一番人気!注文しない!!」

って店のおばちゃんに日本語でブチ切れられてしまいましたwwwwww



え・・・・・




恐る恐る「・・・・じゃぁ・・・それも・・・・・」と頼んでしまった弱い私。


気を取り直して・・・・



待ちに待った 豆漿(トーチャン:暖かい豆乳、沖縄のゆし豆腐みたい)
茶碗蒸しみたいに少しずつ固まってきます。

上に載ってるのは 「油条(ユティヤオ)」 揚げパンみたいなやつです。
めっちゃオイリーだけど、さっぱりした豆乳スープにパンチを加えてくれて、うまい!

こちらが問題の「一番人気」

炭水化物 ON 炭水化物 WITH 油!

パンの中に、油条を2本(長い油条を折って丸ごと入れてある)も入ったメッチャ重たいサンドイッチです。

やられた~~~~

メッチャ重い!!

三人でも食いきれず、残してしまった。

というか、油条はこんな一杯食うもんじゃないとおもうww
豆漿に載ってるくらいがちょうどよかったですwwwwwww


現地のローカルの方は結構、ボリューミーな朝食をとっていました。
台湾では朝食はがっつり食べるのが主流なようです(ガイドブックに書いてあった)
サラダとか、直径40センチくらい深さ15センチくらいのボウルで食ってました。しかも女子がwww




同級生は目的の漢方薬を探しに迪化街(ディーホアジェ)へ移動します。ついて行きました。



漢方薬屋さん、すごいずらりと、いかにもって感じでした。
匂いも結構良い匂いw


ネコ



お肉屋さん


こういう雰囲気好きです。



つかれてきたので、中国茶で一服

普通の烏龍茶ですが、これ、おいしい!



さて、九份へ向かいます。


九份へは、自強號(特急列車)で向かいました。
券売機で行先等を入力すると買えます(結局わからず、現地の方が親切に教えてくれました、しかも並び席で手配してくれた。めっちゃいい人でした)

目的地は 「瑞芳駅」 です。


瑞芳駅から九份へは、タクシーが定額制になってます。
たしか205元で定額です。

以前は駅でその辺にいた日本人に声をかけて割り勘で乗ったりしました。


あとは、大雨の中、九份を散策








絶対これ。
これは外せない。 (画像転倒が直らない、すいません)

臭豆腐。

友人夫婦は、「こんなもん食いもんじゃない」と言ってましたけどね。




ネコはどこのネコでもかわいいw

このあと、本当はルイファンまでタクシーで行って電車で戻る予定でしたが、台北までのタクシーにほかの日本人の方と乗合で行くことになりました。多少安くなるかな。
たしか1200元って言ってて、乗合なら250元
って言ってた気がします。


そして、このタクシー、めっちゃ運転荒い。
もう「怖い」の次元です。


タクシーの運ちゃんが「キューフン!キューフン!カメラカメラ!!」
と言って路肩に止めて写真撮らせてくれた。

怖い運転でしたが、無事に街へ到着。


その後、お買い物に行ったんですけど、荒い運転が祟ったのか、同級生の奥さんは、
「調子悪い」と先に部屋に帰ることになってしまった。

「あんたらで飲み行ってきたらええで」
と言ってくれましたので、同級生と二人で飲みに出歩きましたw


当たりそうなメニュー頼んでますけど、おいしかった。

シジミの醤油漬け(生です)
ニンニク効いててうまいw


続いて、カエルのから揚げ


エビの紹興酒漬けだったかな・・・

記憶があいまいでwww


その後、同級生行方不明事件があったり、コンビニの前に大量のゴキブリがいて(数千匹)私が「ギャー」と悲鳴を上げた事件などいろいろありましたがwwwwwwwwwww
無事に朝を迎えましたwww


帰りは、タクシーで空港まで。

このタクシー運転手さんは、「安全運転」でしたw

私の会社の取引先の土岐営業所の方にそっくりですがそれは内緒。



同級生は、関西に住んでいるので、関空直行便で帰ります。
私らとは、空港でお別れ。


楽しい旅行でした。
こんどはスリランカ行きましょうwww



にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村


  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(0)食べ物の話旅行マイレージ

2017年09月12日

①JALエコノミークラスで行く台湾 久々に台湾へ

6月頭に、幼稚園からの同級生(夫婦)と台湾に旅行行ってきました。

正直、これといった記事ないのですが(じつはすげえ面白いネタがあるけど、それはYoutubeでUp予定)
(あ、実はユーチューブのチャンネル開設したんですが、今のところ、野次馬動画しか載せてないので内緒で)


まずは腹ごしらえwwwww

国際線乗るときは、やっぱりカレーっすよね。

サクララウンジでカレーをいただき、搭乗口へ

中部国際空港から台湾桃園国際空港までは、JALの直行便を利用

台湾まで特典航空券で20,000マイル(これだとフライトマイルが付かない)だったけど、
なんと、割引ダイナミックセイバー運賃で32,000円だったw

ということは20,000マイルを30,000eJALポイントに変換して、少し追い金足せば、普通にマイルもFOPも付くやん。
ってことで有償で航空券買いました。


JGCの特典で、サクララウンジでカレー食べたので、機内食はほどほどに・・・

味見だけしたけど。
生姜ごはん。

ワインは謎のワイン。


窓の下には、桜島?

噴煙あげてました。


桃園空港からは、MRT(空港線)を使って松山区まで出てきました。

宿泊はレオフーホテル
7,000円くらいの割にはきれいだしいいホテルです。
立地もすごいいいところ。


キーホルダーが文鎮
めっちゃ重いです。




今回は、初めて悠々カード買いました。
なんか、安くなる?らしい。


台湾って、海外なんだけど漢字と感じでなんとなくわかる感じします。


出歩き買い食い



豆花(ドーファ:豆腐に豆とか乗ったスイーツ)食べて~

白きくらげ、小豆、タピオカ、かき氷が乗ってます。





肉焼いたんが乗った御飯とか

なんだっけ、排骨飯だっけ。


うろうろしてたら、市場ネコに睨まれました。

「にゃにみてんだ!!あっちいけにゃん」



ここから、同級生夫婦と合流し、士林夜市へおでかけ


雨で、エビ釣りはやってませんでしたけど、士林夜市到着です。

お土産物は目もくれず、地下の美食区へw

鉄板焼きで飛ばし過ぎて2軒くらいしか回れませんでした。


雨の士林を散策



いい感じに酔いも回ってきました。帰りましょうw


翌日に続く





にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村
  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(0)食べ物の話旅行マイレージ

2017年05月07日

今年の山菜採りと、タケノコ狩り

足を折って引きこもっていましたが、今年も山菜の時期が来ましたので、無理して山狩りに行ってきました。

よくよくSNSの履歴を見ると、去年の全く同じ日に、同じところに収穫に行ってましたわw


痛車は、山の持ち主。

青い軽トラは、僕の愛車

「農道のランボルギーニ」



ええ山です。




今年も咲いてます。

著莪(シャガ)の花、去年と同じところで同じように咲いてました。
綺麗な花です。



山へは細心の注意をはらいつつ、ゆっくり歩いてました。

足ひねったら、目も当てられない。

二時間ほど、山歩きをして得た獲物は・・・・

ワラビ、たくさん
(地主のおばあちゃんが収穫した後だったので、結構太いのは減ってました)


タケノコ

掘り起こしたのは結構少ない。
もう大きくなってました。


タケノコはうまいこと掃除してから、米ぬかで湯がきます。

一時間ほど沸騰させて、あとは冷めるまで放置です。

冷めてから、一晩おいて、水を変えます。
結構面倒くさいwww



ワラビは簡単。
100度以上OKの容器に入れて、重曹を少量振り掛けて
ひたひたになるまで熱湯をかけます。

これも、冷めるまで放置して、翌朝水替えします。


ヌルヌルでおいしい。
シャキシャキでぬるぬる。

カツオ節を掛けていただきます。


春の味です。



コシアブラとかも取れると天ぷら楽しみなんですけどねぇ。




今年は、ワラビとタケノコだけで。タケノコは
崎陽軒の煮物のようにやってみました。


今年もうまくいかないwww  


2017年02月07日

③ANAファーストクラスで行くシンガポール 和食の機内食~空の上の懐石料理~

食い意地が張りまくっておりますので、洋食の機内食を食べた後に、和食までつまんでしまおうという暴挙



大成功~



というわけで和食始めました。
お酒は白ワインで通してみます。



和食の口取り、アオリイカの刺身とホヤの塩辛


前菜 生うに塩蒸、鮑、車海老、牛肉照焼き、無花果葡萄煮



椀 蛤と海老のしんじょと焼き松茸



鯛のお造り カラスミ挟み


ワイン補充

シャトー カザン ロカンクール 2013



ニシンと里芋 炊き合わせ



子持ち昆布とタラバガニの小鉢



銀カレイの焼き物、松茸添え



食後に、ポートワイン

グラハム トゥニー30年

うまかった~~~


締めには、吉兆監修の鯛茶漬け

注ぎます。

食いますw


満腹ですw



ファーストクラスのシートは、完全にベッドになります。



大型機に8席しかないこの空間。
贅沢です。



おやすみなさい~





飲みすぎて心臓バクバクしてましたわwwwwwww



次回、到着後にシンガポール街歩きをします!





にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村
  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(7)食べ物の話旅行マイレージ

2017年02月06日

②ANAファーストクラスで行くシンガポール 洋食の機内食~空の上のフルコース~

空の上の極上のフルコース

満喫します!!!




飲んだこともない、超高級シャンパンを飲んで、食事が到着するのを待って数分


広いテーブルに真っ白なテーブルクロスをかけてくれます。

これからフルコース始まります・・・・楽しみ~

まずはアペタイザー

キャビアと真鯛 ベビーイエローパプリカのマリネのコンポジション


瓶ごとのキャビア・・・

そのままいただいたり、乗っけてみたり・・・・

シャンパンも、ロゼいただいたり

パルムドール ロゼ


前菜が終了し、サラダ

ガーデンサラダ 柚子胡椒風味のドレッシング


肉料理に合わせて、赤ワインをいただきます。

シャトー ボイドカントナック2011

メイン料理は牛か、鳥・・・あと魚。

鶉のロースト。お腹の中にはパンパンにフォアグラが詰めてあります。
御足がセクシーです。


お隣(会社の方)は秋田牛のステーキを選択なさったようです。

これもおいしそう・・・・・

食い意地が張っているのがばれてますので、メニュー見てたら
「ほかのメインも召し上がりますか?全部ありますよ~」と甘いお誘い・・・・

じゃぁとお言葉に甘えて 魚料理お願いしました。


「焼きあがるまで、チーズプレートと赤ワインいかがですか?」

もちろんいただきます。





ペタルマシラーズ2013 南オーストラリアのシラー

チーズプレート


四種のチーズの競演です。

さらに赤ワイン

ボーヌ プルミエクリュ レ ブシュロット ドメーヌ デ エリティエ ルイ ジャド 2011 ブルゴーニュからピノノワールを一杯。

お魚も到着・・・・・・

甘鯛とアワビのロースト、春菊のソース

白ワインもいただきました。

シャブリ プルミエクリュ レ ヴォーコパン ドメーヌ ロン デパキ 2014




贅沢~


おいしくいただきました~


が、ぺらぺらとメニューを眺めていると・・・・・・・


「和食も、お出しできますよ?一からはじめちゃいますか??」

とまたも天使(悪魔)のささやきが・・・・・・・


戴きますm( _ _ )m




もうどうにでもなれ~~~~と和食を待つ・・・・・・・・・・・・・・・・・


和食と締めのお食事は、次回の更新で!



にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村
  


Posted by きんべえ at 08:00Comments(2)食べ物の話旅行マイレージ