› きんべえの釣りブログ › 金洲・銭洲・藺灘波

2012年08月21日

8月17日 生駒丸 金洲ノ瀬 泳がせ大物釣り

夢への挑戦に挑むチャンスが、ついにやって来ました。



泳がせ釣りに行こうよって話をトトさんから頂いてから数日後、御前崎から出港できる運びとなりました。

頭の中は大型魚で一杯ですw

エサ釣りの仕掛けはフラッシャーサビキです。
今回、いろんなパターンを考えて市販品たくさん買ってきましたが、自作も幾つか作成しました。

この仕掛けは活躍しませんでしたがw

現地で積み込みをしたのは4時半過ぎ、出港は五時ごろです。
トトさんから高級品の剛樹オリジナルムロサビキを分けていただきました。
オモリは100号です。

エサは快調に釣れます。
すぐに生簀は満タンです。


写真は艫のお客さんのやつですが、朝一は鯖がたくさん釣れました。
写真がないので流用ですが、昼はムロがよく釣れました。

泳がせのポイントについて一投目、真剣に当たりを待っていると隣で何やらやっています。
トトさんの竿がガクガクしてるw

なんと、トトさんに一投目から大物が!!

どさっと




何じゃこりゃー!!


デカイ!!!



トトさん、おめでとうございます!

ヒラマサ、18キロオーバー


僕にもガクガクと当たりはありましたが、合わせたらすっぽ抜けてダメでした。

食い上げの当たりの時には船長からカンパだな、とお墨付きをもらいましたが、結局掛けられず…

二回目のエサ釣りはオオムロばかり釣れて豪華なエサでした。

ハマチサイズの大きなムロアジが泳いで大物を誘ってくれることを期待しましたが、その後当たりはありませんでした。


やはり、博打ですね。

トトさんは、大勝負に勝って、おめでとうございます。


また、解禁のうちに泳がせ釣りに行きたいです。
あの当たりはたまらない。


生駒丸さん、フィッシャーマントトさん今回はありがとうございました!!


帰ってからは、トトさんの家で、屋外解体ショウw

近所の方からの黄色い声援がww

そりゃ~、こんなでっかい魚、初めて見ますよねw



当日のタックル
メイン
竿:ソルティガ エクスペディション DEEP55S/F
リール:ソルティガ6000GT+RCS7000スプール
ライン:ウルトラダイニーマ10号200m

幹糸ナイロン100号
ハリスナイロン60号、80号
鈎はスーパークエ30号、MO40、管付きムロアジ30号

結び方は坂本結び。

エサ釣り
竿:ゴウインブルHH-220
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号  


Posted by きんべえ at 02:35Comments(8)金洲・銭洲・藺灘波