› きんべえの釣りブログ › タチウオ

2014年08月26日

8月24日 大進丸 師崎沖タチウオ釣り

この記事は、書こうか、かくまいか。
とーっても悩んだけど、一応書くことに。





23日の土曜日、釣り友達のすふっくすさんからメールで、明日タチウオでもどうですか~とお誘いいただき、ちょうど日曜日が休みだったためぜひぜひと一緒に行くことに。


とりあえず、エサをスーパーに調達に行って 「稚あゆ」 「豆アジ」 サンマ を購入。
サンマは激高だったので、我慢できず一匹自分で食べちゃいました。
一匹をエサ用にカット。


その日は自治区の盆踊りの警備で消防団に出て、夜そのまま出発。
車出していただいてのせていっていただきました!


到着したのは4時ごろ。
結構人も多く、席は残っている2席のみ。

受付でお金を払うときに、ポイントカードがないことに気付く。
探さなくては・・・・。


第二大進丸 祐太船長!



相変わらずイケメンだね~
そして黒い。




ん?
操縦室になんか、ステッカーが・・・・



ついに独立か??と聞くと、「お客さんが作ってきてくれたんだわ~」とw
おもしろ、英語部分読んでないケドなんて書いてあるの?ってw




出航して20分強、ほぼスローで航行。
着いたのは師崎前の50m立ちライン


最初は1/2回転シャクリで誘ってみる。
反応なし。
1回転シャクリも反応なし。

周りはみんな電動ジリ巻誘いで、スローな感じで当たりが出ている。
なので自分も電動ジリ巻作戦に変更。ダイワの6くらいの巻で当たりがあった。


でも上がってきたのは、20センチくらいのイシモチ
ようけ追いかけてきただな~ とクーラーへ。




その後、師崎沖で盛昇丸さんと鉢合わせw


釣りをしているところを外から見たことはなかったなぁ。
お客さん4人も乗ってるし。

電話でちょっと話したけど、今日はぱっとせんという話。
前日、泳がせに行ったけどあかんかったみたい。




その後、当たり少なく、パターンをつかめないまま終了時刻となりましたw
前アタリだけなんですよねコツで終わり。あたりはわかるけど掛けられない・・・・。

即合わせでなんとかやってみましたが、どうもうまくいかずw
一回、重みが乗って、引込みに耐えようとした瞬間にハリ外れで回収してみるとハリ伸びたってのが一回。
あとは、トレブルトレーラー付なのに半分食いちぎられていくあゆとかw
掛けれなかったなぁと、ショックでしたわw


最終的な結果は1本。しかもサイズは指2本サイズ。鉛筆みたいなタチウオでしたw
したがって写真なし。




家に帰って探してみるも、大進丸のポイントカードはない。
あーあ、3年越しかでためたポイントなくした~
また最初からためないとなぁ~

やっぱり難しい釣りは苦手かもw




当日のタックル
竿:極鋭ギアMH-240
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号

天秤+80匁おもり
幹8号ハリス8号 2本仕掛け~1本仕掛け
  


Posted by きんべえ at 07:07Comments(2)タチウオ

2013年11月05日

10月19日 大進丸 伊良湖沖 タチウオ釣り

ひさしぶりの海に行ってきました。

船は、大進丸さん。


船頭は、祐太!

期待の若手!



受付で、まこべさんとばったりw
どうやら同船のようです。


海保のテレホンサービスでは風速5mくらいでしたが、沖に出てみると結構うねっていました。

寝不足気味で少し酔い気味ですw

伊良湖を流して、船中あまり芳しくない。


記録は出ているようで、魚が口を使わないのかなーって感じでした。


当初、餌を持ち込んだ丸イワシで大物狙いでしたが、全くかじられることもなく、やる気もなくなって行きました。

仕掛けをシングルフックの軽量仕掛けに変更して、えさもサバの切り身に変更。


周りには、鯵やカマスなどの美味しい外道が上がっています。
私には、ペンペンタチウオw
指二本クラスですわw

リリースしようかと思いましたが、とりあえずキープ。
これが、今日の結果を意味していた。


この後、追加は一本のみ。



指二本タチウオを、一日釣って、二本w



さみし過ぎです。


大進丸のおかみさんまで、同情して、うたせ真鯛のお客さんからハマチのお土産を回してあげるよ〜って、ハマチを二本ももらってしまいましたw

悔しい〜





大進丸さん、ありがとうございました。



当日のタックル
竿:極鋭ギア M-210
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号



タチウオは、炙りでいただきましたw





尚、この日はとある会社の釣りクラブの大会があったようで、サバフグが大量に釣れていましたがみなさんサバフグをさばかせていたので頭と内臓をもらってきましたw

うちでは、サバフグのキモを花切り大根と一緒に味噌汁にします。
これが最高に美味しい!!  


Posted by きんべえ at 08:08Comments(6)タチウオ

2012年11月20日

11月16日 盛昇丸 予定変更でタチウオ釣り

本当は大山沖のワラサ、真鯛狙いを予定していましたが、エビが入らず、予定変更です。

ヒラメ狙いで、アジ釣ってから行こうかと思ったけど、アジも話が悪くて断念。

結局、仕立てでタチウオ釣りに行くことになりましたw


伊良湖沖の水深70〜80m立ちです。

あたりもそこそこあるんですが、魚が細かい。

二本半から良くても三本半、四本越えはゼロですw

沖を大進丸が走って行きます。
ユウタ君かな?

たぶん、ユウタ君だなw


今回は、市販トレブル二段の仕掛けが良くかかりました。良い感じです。

誘いは少し早めのしゃくり。

途中ジグもしゃくってみたら一撃でかかってきました。
ガツンと良いあたりでした。


餌は大きめのイワシを一匹がけしていましたので細かいタチウオはあまりかかりも良くなく、数は伸びませんでした。


結果、少し不満の残る結果でしたが、また、新しい竿のインプレも出来たし、良かったと思います。



今回は、先日買った極鋭ギアのテストも兼ねてました。

あれは、タチウオにはバッチリですね。
感度も、掛けてからの曲がりも文句無しです。
うたせ真鯛には少し硬いので、やはり柔らかい方が欲しい気がしますね。

盛昇丸船長、同行していただいた☆野さん。ありがとうございます。



当日のタックル
竿:極鋭ギア MH-240
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号

天秤は固めの錘半遊動型を使いました。
錘は80号
仕掛けはマルフジの助太刀仕掛け。
イカリが二つついていて、掛かりがいいです。
ハリスは8号、1.5m程度です。  


Posted by きんべえ at 10:30Comments(6)タチウオ

2012年10月01日

9月28日 大進丸 伊良湖水道 タチウオ釣り



会社の先輩と、協力会社の方とタチウオ釣りに行ってきました。

船は、ショウ君の船でした。


出港はまだ真っ暗のうちでした。

40分くらいで伊良湖水道航路の水深90m海域へ


台風も近づいていますが、波は穏やかでした。

今回は、人も少なく、六人でした。

自分は右舷オモテに釣り座を取りました。
隣ともかなり空いてるので、ジギングタックルも持ち込み、しゃくって見ました。
当たりなし。

翔君から餌の方が当たりあるよってアドバイスをもらったので、真面目にエサに転向w


電動タックルは先日のオニカサゴのモノをそのまま流用。

天秤はイコミ天秤80号
ハリス7号の一本ばり。

底から上の方まで誘い続けて、当たりが出ても掛からないw

そんなこんなで、細いのを一本確保。

その後、いい当たりで掛かった!
巻き上げはそんなに強くもなく、水面で‥
デカイ!
指六本以上ありそうなドラゴン
抜きあげようとした時に暴れられ鈎が‥

鈎伸びちゃった…

このあと、エサと仕掛けを変えてイワシ一匹がけ。

このあと、細いのを幾つか追加して、最大でも指四本半くらいの中型でおしまいでした。

途中、またジクもやって見ました。
当たりはありましたが、掛からず…


やはり、タチウオは苦手だあ〜

今回は、付近を航行する本船が面白かったw

海上自衛隊 護衛艦 ひゅうが

航空母艦としては小型でヘリ専用のようですが、ものすごい迫力でした。


さみしいですが、晩酌の友


炙り二種 オニカサゴとタチウオ

最近、毎日ビール(キリン秋味)を飲んでいたので、もうケース買いしたものがなくなりましたw

次は味を我慢して安いやつにしようかな〜

当日のタックル
竿:極鋭 中深場73 H-205
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号


ジギングタックル
竿:ソルティガ ベイジギング 65XHB
リール:RYOGA ベイジギング C1012PE-HW
ライン:ベイジギングセンサー1号
リーダー8号1ヒロ
ジグは150〜200gを使用。
  


Posted by きんべえ at 20:47Comments(10)タチウオ

2012年09月02日

8月25日 大進丸 瀬木寄瀬 タチウオ釣り

たまたま一日空いた時に、天くんとタチウオ釣りに行ってきました。

船は第二大進丸。
祐太くんの船です。


朝は四時半過ぎに出港。

仕掛けはその場て作った二本鈎の仕掛け。

餌は支給の小イワシと持ち込んだサバ短。


一日通して当たりは数回しかなかった…

途中、祐太くんのくれた大きなイワシには齧った跡があり、最初はイカっぽい感じです。


周りでも当たりなく、後ろで二つだけ上がりました。

自分は昼頃に飽きてしまい、ヒラメを狙ってましたw
ヒラメの当たりは数回ありましたが食い込みも悪くお腹が裂けただけでしたw


道具立ては軽くしました。


空にはラピュタの様な雲がやってきました。

時間が来ましたが、最後まで当たりもなく、船長もお手上げでした。


帰れんよ~

魚探の記録は濃くないにしろ写ってはいたみたいなんですが…

同じ海域に大きな遊漁船はたくさん走っていましたがどこも釣れている気配はなく、この日はタチウオの機嫌が悪かったようです。

残念ですね~
船長、お疲れ様でした!!


次の釣りは何になるかも未定です。


当日のタックル
竿:メタリア ヒラメ 270
リール:シーボーグ300MJーL
ライン:ソルティガ8ブレイド4号  


Posted by きんべえ at 16:29Comments(18)タチウオ