› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › カワハギ・フグ › カットウフグ釣り

2011年03月20日

カットウフグ釣り

3月19日

久しぶりに、カットウフグ釣りに行ってきました。


船宿は、大進丸さんに乗せて戴きました。


駐車場には四時ごろ到着しました。

釣り座は、右舷艫にしました。
本当は艏の方が良いのかもしれないですが、なんとなくwww


釣り方はもちろんかっとう釣り。
指定は錘30号、道糸PE2号です。


皮剥のタックルでそのままOKですね。


二投目でそこそこのショウサイフグを捕獲。
それから、1時間くらいうまく掛けられなくなりました。

仕掛けを食わせに変えて見てもダメ。


結局、餌のアオヤギの、内蔵部分が一杯付いて居ないとくいが悪くて、
一杯つけたら解決しました。

すると、あたりがあっても掛けられない症状が連発!!
こればっかりは、未熟さ故の結果です。
鍛錬あるのみ。


結果は、5匹

意外と型は良いのが揃いました。
ヒガンも一つ。

思うように釣れず、ふく に見放されてしまったようですww




大進丸だけではなく、フグの乗合をやる船宿さんは、ふぐ処理の免許を持っており、帰港するとふぐを捌いてもらえます。

イケメン船長ほか総出で捌いてもらえます。
番号の書いたカゴにふぐを入れて、捌き終わったら、番号で呼んでもらえます。



ショウサイフグは身だけ、ヒガンフグは頭も捌いてもらえます。


帰宅途中に松平の連れの家に行って、ショウサイを二つ渡してきました。

そして、裏山でチェンソーで樹木伐採wwww


さすが本職、うまいです。


帰宅すると、夕飯づくり。

やっと、この間作った包丁の出番です。

しかし、

もう、キル場所ないじゃんwwww







やはり鉄刺は難しい。


他には、ぶつ切りにしててっちり。

美味かっったって。そりゃ。

次は、もう少し努力しないといけませんね。



反省点
餌をもっと贅沢に使う。
から合わせの頻度を上げる。
かっとう錘を一杯持って行く。
先糸はいるのか要らないのか、良く考える。
かっとうばりを毎回確認する。鈎先が甘かったら研ぐか交換。

餌は、甘えびとアオヤギとどっちが良いのかな。
などと空想を巡らしています。



当日のタックル

メタリアカワハギMー180
スマックレッドチューン100RH
PE2号 リーダー6号50センチ

カットウ錘30号
がまかつ F1カットウL


釣りブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦!
2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り
イカ釣りを終えて・・・・
2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便
2018年 久米島マグロ釣り の巻
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦! (2018-07-22 08:00)
 2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り (2018-07-20 08:00)
 イカ釣りを終えて・・・・ (2018-06-29 08:00)
 2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便 (2018-06-27 08:00)
 2018年 久米島マグロ釣り の巻 (2018-06-25 08:00)
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)

この記事へのコメント
お疲れサマでした。

釣れなくって、何が原因か・・・
仕掛け・エサ・ライン・針・誘い
釣りをしていない時間で考えているのも
釣り師の醍醐味(苦悩)だと考えています。

オサカナさんの身になって考えるひとときを
楽しみましょう~♪

昨日の業務は三○さんのご依頼でした。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2011年03月20日 23:38
フィッシャーマントトさま

仕事の設計より真剣かも知れませんww


結構お近くですねw
依頼があったということは…、まさかのフリーランスですか…
Posted by きんべえ aka きん at 2011年03月20日 23:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。