› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › 真鯛・マタカ 等 › マタカの手繰り釣りリベンジ

2011年03月26日

マタカの手繰り釣りリベンジ

実は、金曜日が、日曜日の振替でお休みだったので、いってきちゃいました。



3月25日、金曜日

釣り船はいつも通り、盛昇丸さんです。


乗船は僕だけです。

いつもいろいろお世話になっていますw

気合いは十分、クーラーも80センチクラスのスズキを求めているので、一番大きい50リットルを持って行きました。


震災後、お客さんが釣りにこなくなってしまったそうで、餌の小女子はいっぱい死んでしまったそうです。出港時も餌を借りてから行くと言っていました。

潮の関係で釣れるって言っても9時以降だなという話だったので気楽に構えていました。



今回の小女子は太い元気なものでした。


ポイントは沖の島

今回は極鋭ゲームにシーボーグで電動巻でやってやろうという感じです。

仕掛けは幹糸8号、鉤素6号、一本胴突の枝素40cmくらい、
下に天秤で一本60センチくらい。
鈎は伊勢尼13号
(ちなみにこの仕掛けは自分の適当な感じです)

そこについたら15mくらい巻き上げてまた、下ろすの繰り返しです。

最初のうち、ルアーでジグをいろいろ巻いて見ましたが反応なし。
魚探には若干の反応あり、下から2ヒロくらいまで出ていました。

船長曰く、マタカが食ってくる時の反応は下から山のように出るから、今日はいかん。
とのこと。


途中、何度も何度も船を入れ直して、やり直しましたが、マタカは食わず。
錘を外して天秤の重さだけで流してちょんちょんと手繰ってくるのはどうじゃろと思って何度かやって見ました。

途中、あたりがあってでっかいマゴチが釣れました。

その後は少し北へ上って、アンカー打って何度かやっていると、船長の仕掛けに60センチを超えるマタカが食って来ました。しかし、取り込みの際に鈎が抜けてしまい、取りこぼしてしまいました。
その後、自分にもフォールであたりが有り、合わせましたが抜けてしまいました。
どうもくいが浅いようです。


その後、船長がよくメバルを釣りに行く魚礁へいって、手繰ってくると何投かした所で、あたりが有り、どえらいメバルが釣れました。
船長がダメな時のためにいさざを買っていたので、「もっとはよからメバル釣りやれば良かったなぁー」とwww

12時を過ぎたあたりから風が強くなってきたので、早上がりで帰港しました。
船長にお願いして、漁港の製氷場で氷をもらい帰宅しました。

マタカは船の生け簀に残っていた物を土産に貰いました。


明るいうちに捌いてしまおうという事で、家の前で捌きました。
皮を引くつもりで柳刃も持って出ましたが身卸一丁で済んでしまいましたw


そして、家で食べる分をいただいて、いつもお世話になっている居酒屋のかあちゃんに魚を渡してきました。

そのまま岸くんが合流して飲み会スタートww

というわけで今回の釣行は終了です。

結果
メバル27センチまで三つ
マゴチ50センチ

お土産に50センチまでのマタカ二本貰い・・・・




当日のタックル

手繰り釣り
極鋭ゲーム195マルチ
シーボーグ150S
PE2号
使用錘は30号メインで15号と50号をたまに。


ジグ巻用
極鋭MCゲーム MH-250
ステラ C3000
PE1号+先糸フロロ6号
ジグは30gから90gで色々と。




あと、体重が二週間前から5キロ減wwww





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・
2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り
③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw
②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航
①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)
 オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・ (2018-01-03 08:00)
 2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り (2018-01-02 08:00)
 ③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw (2017-09-21 08:00)
 ②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航 (2017-09-19 08:00)
 ①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇 (2017-09-17 08:00)

この記事へのコメント
無念・・・


こりゃ~もう一度、【こころ】立て直して
チャンスがあったら行くしかないですね~

素晴らしい包丁も不完全燃焼カモ
(トト庵よりよっぽどましなのですが<笑>)

・・・心中お察し、いたします。
御前崎の乗っ込み真鯛が面白そうですが。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2011年03月26日 18:10
乗っ込み真鯛ですか・・惹かれますw

船長がもうすぐ、エビが入るからって言っていたので、早くもエビのマタカ釣りに逃げるかも知れませんねww

7月か8月には鯖が食う様になってくるのでそしたら、クエ釣りですね!!
Posted by きんべえ aka きんきんべえ aka きん at 2011年03月26日 20:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。