› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › 釣り道具の話 › 極鋭 レッドチューンの調子比較 第二弾

2011年12月11日

極鋭 レッドチューンの調子比較 第二弾

新しく、新機種を導入できましたので、調子を比較してみたいとおもいます。


極鋭 ゲーム センサー レッドチューン
8:2調子と言ったところでしょうか。極鋭調子ではどうなんだろう。
多分1243ぐらいな柔らかい感じです。
重量は71グラム、長さは154センチ。
実勢売価 5万円程度。


極鋭カワハギ レッドチューン ボトム
柔らかめの9:1調子といった感じ。
カタログ表示の極鋭調子で1354。
重量は76グラム。長さは175センチ。
実勢売価 5万円程度。


極鋭カワハギレッドチューン レンジ

かなり硬めの9:1調子。
カタログ表示の極鋭調子で2555。
重量は81グラム、長さは168センチ。
実勢売価 5万円程度。

レンジは胴とバットもカチカチです。

写真の錘はすべて30号負荷です。


さて、先日、マイミクの天さんがけっこう大きなヒガンをいくつかあげているみたいなので、早く行きたいです。




釣りブログランキングへ参加しています。クリック協力願います。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
イカ釣りを終えて・・・・
2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便
2018年 久米島マグロ釣り の巻
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・
2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 イカ釣りを終えて・・・・ (2018-06-29 08:00)
 2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便 (2018-06-27 08:00)
 2018年 久米島マグロ釣り の巻 (2018-06-25 08:00)
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)
 オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・ (2018-01-03 08:00)
 2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り (2018-01-02 08:00)

この記事へのコメント
そうそう こんな竿 

この調子のまま錘が150号なら完璧な鬼カサゴだね♪

・・・今は名前が変わっているかもしれませんが、ダイワのレッドバロンってのが、よさげでした、軽くて先調子♪
 (ボクは無垢ファンです重いけど)

また 増える? アイテム!
Posted by MOMO at 2011年12月13日 20:17
この調子なら、イカ直結ですね。
それで準備しておきますw

ぼくは穂先はソリッドが好きですw
Posted by きんべえ aka きんきんべえ aka きん at 2011年12月14日 21:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。