› きんべえの釣りブログ › ノンジャンル › 資格 › 遊漁船業務主任者講習を受けてきました。

2012年02月15日

遊漁船業務主任者講習を受けてきました。




ええ、わたしも、将来に不安を覚えまして・・・。

遂に、自営業へ転sy(以下略


まだしませんよwww


遊漁船の業務主任者資格の講習へ行ってきました。


海難事故についての、四管の担当者さんからありがたいお話を聞き、
遊漁船に必要な関連資格の話を聞き
ビデオを見て


戴きました。


あとは、実務研修をうけて、船舶免許を特定に書き換えたらはれて遊漁船が開業出来るようになりますw


この講習、5年の有効期限のうちにそれをするのかは、未定ですw

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(ノンジャンル)の記事画像
平成30年元旦 あけましておめでとうございます。
初めて掛川花鳥園に行ってきた話
骨折、治りましたw
②2017年 社員旅行でハワイへ【後編】離島へ離脱の巻
①2017年 社員旅行でハワイへ【前篇】
今年の山菜採りと、タケノコ狩り
同じカテゴリー(ノンジャンル)の記事
 年賀状のお返事のお詫び (2018-01-09 08:00)
 平成30年元旦 あけましておめでとうございます。 (2018-01-01 14:39)
 初めて掛川花鳥園に行ってきた話 (2017-09-15 08:00)
 骨折、治りましたw (2017-07-12 08:00)
 ②2017年 社員旅行でハワイへ【後編】離島へ離脱の巻 (2017-07-11 08:00)
 ①2017年 社員旅行でハワイへ【前篇】 (2017-07-10 08:00)

この記事へのコメント
おー? きんべえ丸 操業準備の2段階を受験ですか?

前の席のオネイに気を取られ、今回は不合格決定だわさー!

でもすごいね資格・・・・絶ー対、良い!
Posted by MOMO at 2012年02月15日 22:49
これは5年もたんでしょ!

いつもキレてるもんね~爆って【辞転】ってパターンかな
まぁ短気はなんとやら、押さえて押さえて
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年02月15日 23:39
>MOMOさん

使わない資格を取り始めましたので末期ですw
Posted by きんべえ aka きん at 2012年02月16日 18:45
>フィッシャーマントトさん

会社に(特に無責任に適当なことを言いまくる天下り経営者)不満はかなりあります…

下っ端の意見を聞くために開かれていた会議は全部中止、完全にワンマントップダウン構造になりました。
Posted by きんべえ aka きん at 2012年02月16日 18:49
『特定』持ってますが・・・w
Posted by ょぅ at 2012年02月18日 11:18
>ょぅさん

さすが、四級時代にとっておくべきでした・・・・。

自分は、二級になってから取ったので、カスm(ry
Posted by きんべえ aka きん at 2012年02月18日 16:05
時々拝見させてもらっています。

もしよければ、お聞きしたいのですが、
遊漁船業務主任者の実務研修の書類は
どのように取られましたか?
講習に行きたいのですが、この実務研修がうまく
クリアできずに困っています。
よろしくお願いします。
Posted by cats at 2013年03月20日 22:42
cats さん

実は、遊漁船業務主任者の「講習修了」の資格は、受講のみで取得できます。
正式な業務主任者(開業時)は10日以上の研修若しくは1年以上の実務経験が必要になりますので、知り合いの遊漁船等で修行して書いてもらうしかないですね・・・。

開業がまだ先であるならば、受講のみして、その後、漁師に相談するのが一番です。

開業するには、小型船舶2級以上、特定操縦免許(旧4級の場合は自動的に付いてます)、漁船保険加入、遊漁船業務主任者資格が必要です。
当該地域の漁協に所属するなら住所をそっちに移す必要もありますし、組合員になる為の権利金も払わなければなりません。地域にもよりますが、たしか1年以上、年間90日以上の出漁実績が条件だったと思います。
遊漁船で働くことより、開業するために漁協に所属するのがむつかしいですw
Posted by きんべえ at 2013年03月24日 22:52
ありがとうございます。

こんなに丁寧に教えてもらって☆

そう、修行がどうも、ネックなんですよねー(涙)
Posted by cats at 2013年03月31日 09:06
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。