› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › 船イカ釣り › 7月9日 大進丸 大山沖スルメイカ釣り

2012年07月10日

7月9日 大進丸 大山沖スルメイカ釣り

最近は、大進丸のイカ釣りが、かなり有名になってきて、休日は乗れないくらい混んで来ています。


土曜日の代休が月曜日に取れたので行って来ました。

マイミクの天くんと行きました。

現場で、有名なイカハンター7さんが同船するときき、こりゃ見せてもらわないとと、思いました。


暗いうちに出船です。

船は、大将の船では無くて、タクヤ船長の船、第八大進丸のトモから三番目。


準備段階では、自分は直結の投入機を準備。

下の糸を止める所はゴミで捨ててあったものですw


天君の釣り座


写真があまりないので申し訳ないですが…

二時間弱走り、大山沖のイカ場に到着。
水深は160m前後。
オモリは250匁の鉄筋に、中オモリでメタルジグの200g、仕掛けは直結12本のナイロンで組んだ仕掛け。

やはり、トモの方には着底が追いつけない…


乗らない流しが何投かあり、最初のイカ。
久々の直結の取り込みですが、この後も特にバラしも無く取り込みできました。

とも周りはオモリを200〜250号でやっていますが、他は150号前後てやられているのでたまにまつります。

オオトモの名人お二人を見ながら、いろいろと勉強させていただきました。

自分は、しゃくり後の糸ふけ取りを電動巻でやっていましたが、やはり、底からの数メートル、手巻きで丁寧にやった方が良いようです。

途中移動して、水深230~240m程度の場所へ移動。
船団が大きく、職業船も入っていました。期待はできます。

沖干しが15枚くらいできたら、時合いに入ったようで着底のみで乗るようになってきました。
200mくらいのところで直結ですが、触って止まることもちょくちょく。

5杯から7杯の一荷で上がってきますので、電動リールも限界。

八洲電気のフィッシングキューブの20アンペアみ持ち込みましたが、電圧が低いため、ダイワの電動にはあまり相性が良くない模様です。

結局、ダイワのスーパーリチウムに付け替えて作業をつづけました。

沖干しは19枚

予定の半分です。

生イカを合わせて、57杯で、目標の半分でした。

竿頭様は138杯。

私は生イカと沖干しを分けていただいてしまいました。

帰りの船の中、イカハンター7さんが沖干しを取り込んでいるときに、いろいろと釣り方について教えてくださいました。
エギングのイメージで、ジャークとステイが肝のようです。
次はそこに意識して100超えを果たしたい所です。

お猫様は、釣ってくる量が少ないと、お怒りでした。


当日のタックル
竿:リーディング イカ直結MH-155
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド4号

錘は250匁の鉄筋
中オモリはメタルジグ200g

バッテリーは、暗中模索状態で、今まではダイワのスーパーリチウム6600を使用していましたが、なぜかいきなら電圧が0になる障害が多発し、最近は安心して使うことができません。
ヤフオクで八洲電気のフィッシングキューブの20アンペアモデルを購入して使って見ましたが、どうもダイワの小型電動には合わないようで、低電圧警告がでっぱなしになっていました。
前の持ち主の方は、4000BMで使用されていたこともあり、やはりダイワの過電流のせいかと…
容量は全く問題なく、半日使っても残量ゲージが減りませんでした。

やはり、瞬発力は電圧高めの14.8ボルトバッテリーが良いようです。

電力丸の10アンを二台買って、並列接続して使おうかとも思いましたが、流石に高価で手が出なくて…

今手持ちのダイワ スーパーリチウムは300MJ-L以外では今のところ不具合はありませんし、ダイワの修理窓口の検査も問題なしで帰ってきましたのでたぶん、リールとの相性と思われます。

この後、小物釣りの為にコードレスバッテリーとかは残して、大物バッテリーをヤフオクで捌いて、電力丸二台買うかを悩みます。

まあ、家にある船舶エレキ用のディープサイクルバッテリーを持っていけばいいのでしょうが、いかんせん重すぎます。

悩みはつきませんね…





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・
2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り
③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw
②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航
①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)
 オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・ (2018-01-03 08:00)
 2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り (2018-01-02 08:00)
 ③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw (2017-09-21 08:00)
 ②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航 (2017-09-19 08:00)
 ①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇 (2017-09-17 08:00)

この記事へのコメント
お疲れさまでした

トップ138は先週と比較して少なかったですね~
乗りが今一だったのでしょうか?
それとも一網打尽の網でも入ってしまったのでしょうか?
下手な私は網に戦々恐々としています

御猫様はイカを召されて、腰を抜かさなかったのでしょうかww

最低でも4000BMの世界ですね~
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年07月10日 17:44
フィッシャーマントトさん

イカ釣の職業船は結構入っていました。
イカのサイズは結構大きくなっている感じがします。

しかし、朝の段階ではのりが悪く、うまい人はちゃんと乗せていましたが、隣のブランコのひともいまひとつ乗せてなかったので、渋かったかもしれません。
移動するまでは、僕も5杯しか釣っていませんw

猫に生のイカを与えると酵素の関係で疲労感が出て腰をぬかすそうです。
加熱すると平気らしいです。消化が悪いので、下痢は起こす可能性があるそうです。

うちは、数が無かった為、今回は猫様にはおあずけになりました。


秋イカの時期のことを思い起こすと、去年、500MTでパワーモードに手巻き補助してやっと上がってきた記憶があります。
8本ヅノでも、いまの300MJでは心配です。一応パワーはあるのですが、この過負荷を長時間かけたときの耐久性がイマイチ信頼できません。
Posted by きんべえ at 2012年07月10日 17:57
錘250号で7杯付いたら300クラスでは、リールが悲鳴をあげてませんか?

でかいリールで余裕で巻いた方が機械にはよろしいようで・・・でも重い!

するめイカの味って海によって違うのー?
以前北海道で食べた、活きイカすごくおいしかった、近所の居酒屋の水槽のアカイカはそんなに美味しくなかった!
 日本海と太平洋でも違うのかなー?

  お疲れ様でした。 
Posted by MOMO at 2012年07月10日 18:04
きんべえさん昨日はお疲れ様でした。
 電源は色々試しましたが、今は電力丸10Ahに落ち着いてます。並列にして使うのは、シマノに聞いたところあまりお勧めはできません とのことでした。
たまに、巻き上げ中に電池切れするとイカを着けたままの手巻き キツ~イから 14.8V 30Ahシマノさん開発お願いしま~す。
落とし込みについてですが、リールのスプール径の大きさだけでもかなりの差が出ます。中錘も抵抗の少ない形で、なおかつイカへのアピールができる物がいいと思います。
昨日みたいに活性の低い時は、ハリスも細いほうがよいです。私の場合ですが、13本針で上から4本が12号、それから下は10号、最下部の角から錘までが8号です。ハリスは、ダイワの船ハリス、フロロ100%です。
次回釣行では、念願の100杯ぜひ達成して、呑ちゃん騒ぎ しちゃいましょう(笑)
Posted by イカハンター・7 at 2012年07月10日 20:39
MOMOさん

今回も、シーボーグ1000を持って行こうか悩みましたが、あのサイズでしゃくりは地獄なので、諦めました…

次は、実行に移してしまおうかと悩みますw


秋に釣った日本海のマルイカは柔らかくてうまかったですが、やはり北海道のイカは違うんですね…

夜釣りで釣ったスルメイカはあまり美味しく感じませんでした…
なんでだろう。
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月11日 02:53
イカハンター7さん

コメントありがとうございます。
バッテリーはケチケチしていろいろと試しているうちに、どっち付かずになってしまいました。

自分も、14.8ボルトの20〜30アンがでたら思わず買ってしまいそうですw

いろいろと課題はありますので、角のカンナは手曲げして、カンナが緩まない加工をして、より取り加工も工夫したいです。

あと、投入機の課題の解決も…
やりたいことは尽きませんねw

また、なにとぞよろしくお願いします。
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月11日 03:00
釣行の度に課題が出来て、課題をクリアーするのが楽しくて イカ釣りはハマっちゃってます。
投入器もいろんなの作りましたが、結果 名人の方々が使用している現行の形が使いやすくトラブルも少ないです。
 イカは、広い棚を探るより、イカの密度の濃い棚を感じとって、集中して釣ると 100杯達成出来るよ。
 頑張って3桁やっちゃいましょう!
Posted by イカハンター・7 at 2012年07月11日 17:08
こんばんは! お疲れ様でした。

またしても渋い日に当たったみたいですね(-゜3゚)ノ

大進丸のイカ釣りでリール&バッテリーは重要だと思います。
私は昨年に痛い思いをしたので、今年はビーストマスター4000にしました。
快適(^3^)/


イカ釣りはこれからですね(^o^)/
Posted by かいちょ at 2012年07月11日 22:06
イカ釣りは奥が深いですね。
乗船した7割の方が直結専用投入器?を使われていたのにはびっくり。
私は一般的なヤマシタの投入器。
100パイなんて夢の夢で~~す
Posted by ア・シュラン at 2012年07月13日 11:16
イカハンター7さん

あのあと、投入機をマイナーチェンジしました。
仕掛けのよれ対策を次に検討しています。
問題は山積みですが、なんとか壁を超えたいですね…
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月13日 21:40
かいちょさん
いつもながら、貧果でお恥ずかしい…
どうも、ダイワのリールはこの手の釣りには燃費が悪くて…
次に行きたいです、早くw
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月13日 21:46
ア・シュランさん
投入機は、なんか、板で自作する方が多かったです。
自分も真似して作りましたが、どうもパッとせず。
今回、マイナーチェンジしたので、次回登場ですが、どうなることやらw
はやく、15本ツノが扱えるような技量になりたいですw
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月13日 21:51
マイナーチェンジ出来ましたか~w
ハリスを掛けるほうもうまくいきましたか?
次回釣行が楽しみですね~
仕掛けのヨリは、手返し時のちょっとしたコツで手前マツリにならないようになります。
なかなか、メールでは伝わりにくいので 次回釣行で一緒になった時に見て覚えてみてください。
格段に手前マツリ減りますよ。
次回、一緒できる日を楽しみにしてますw
Posted by イカハンター7 at 2012年07月14日 11:04
イカハンター7さん

新しい投入機は、なんとなく、イマイチ抜けが悪くてw
ハリスハサミは今日の船は船べりの高さが低く棚の部分が無いので試せませんでしたw

また、ご一緒したら勉強させてください。
次は24日当たりに行く予定です。
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月14日 19:15
こんばんわ トトさんと釣行されてましたね。
 思い通りの結果にはならなかったみたいですが、自然は これだからこそチャレンジのしがいがありますね。
私もクエやアラ等の大物やッてみたいと思ってますので 機会があれば教えてください。
 先週からイカの釣果が落ちてきてますが、再来週には回復してるといいですが・・・
 毎年このくらいの時期に 食いがイットキ悪くなるので、いつものことかなって思ってますが、ハンターとしては、それでも沢山釣りたいので原因追求してます。
イカちゃんこっそり教えてくれないかな~
Posted by イカハンター7 at 2012年07月15日 21:17
イカハンター7さん

本当に、魚探をみてても底にちょろっと出るだけで、群れの足が速くて
仕掛けが追いつきませんでした。

本当に固まっていればもっと色が赤や黄色に変わって出るはずなんですが。
緑色の反応がちょとっです。

イカの激減は漁が入ったからなんでしょうかねw
ゴッソリいかが減ってるようなきがします。


久しく大物釣りに行っていなかったので、久々で楽しかったですw
Posted by きんべえ at 2012年07月16日 08:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。