› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › 深海・中深海 › 7月15日 松下丸 大山沖 深海釣り(キンメ・アコウ)

2012年07月16日

7月15日 松下丸 大山沖 深海釣り(キンメ・アコウ)

二日連続で行ってまいりました。

じゅんさんご一行と同船させていただきました。

前日、盛昇丸を下りた足で、錘と竿を松下丸へ置いて来て、当日は冷蔵庫から仕掛けを出してクーラーに入れてもって行きました。


5時出船

出船前、釣り座の決定です。
12号の道糸を使う方は、艫へ、8号の道糸を使う方はおもてへ。
流し方は艫投入の方舷流しでした。



自分の釣り座は、一番前


二時間走ってイカ場の先、水深350m~450mの海底のくぼみまで到着しました。


昨日と同じような画像ですねw


ガオバイパーと1000MTで行きます。昨日と一緒w

投入前

前から4人は未経験者ゆえ、全員緊張してます。


艫から投入して、一人入れ終わると少し船を出して、次の方
という感じで入れていきます。

底に着くまで数分かかります。


最初の流しは、水深350m

あたりは無く、回収w


ふた流し目、

水深450m

当たりはあったけど、かかっていたのはトウジン。

いかにも深海魚な顔です。

キンメのポイントは4流ししました。キンメは最後の流しで船中で2つ3つでました。
いるかが寄ってきたので船長から、アコウの場に行ってみるとアナウンス。

イルカが間近で4頭も泳いでいました。


アコウの場は、水深530m~580mでした。

仕掛けは、長めの餌をつけた物をチョイス。
ここも、全員当たり無く、2流し。

船長から、大山沖に戻ってみるか~とアナウンスで、15分くらい走って移動。

水深500~480mラインで最後の流し。


仕掛けは、全ハラモ。


ここで、全員に当たり。

画像クリックで、当たりが出るかも・・・・

船長から、もう一流しだけやろうか??
と提案があり、誰か、赤い魚がでたらやろうと決まりました。

後ろでは結構、上がっています。
キンメ2~4匹

自分は、大きなあたりがたくさんあったので、鈴なりを期待して、
ドラグゆるめで巻いたのが失敗か、残っていたのはトウジンのみ。
泣けてきますw
船長から、あんまりゆっくりやっとると針の穴が延びて取れるでなぁ~とのこと。

そして最後の「泣きの一流し」
仕掛けは同じく全ハラモ。

底をふわふわさせていると、グイグイと当たり。
追い食いはかなわず、回収のあいずになり・・・・。

ドラグ締めて、ゆっくり巻き上げて来ました。
10分くらいかなぁw

仕掛けを15本位たぐっても何も異常なしw
カラか~と思ったら、錘の隣に魚のような影が~~~
あああ~~^でっけ~~~

ぼこっと浮かんできたのはでっかいアコウ。


感動してしまいました。


真っ赤に日焼けした代わりに、真っ赤な魚を確保!!

数日後が楽しみです。冷蔵庫でお休み中w

→胃袋と肝は串焼きで食べましたwおいしいw




帰りの船は、追い風で1時間40分くらいで帰ってきました。
荷物を下ろして、松下丸さんの事務所で長話してきてしまいました。

松下丸さん、ありがとうございました。


当日のタックル
竿:ガオバイパー220(2)
リール:シーボーグ1000メガツイン
ライン:棚センサーブライトアルファ8号800m

仕掛け
針:むつ19号
ハリス:16号
幹糸:30号
20本針の仕掛けです。

錘は400匁

餌は、船宿支給はイカの短冊、今回は持込でカツオのハラモ(1.5×15センチ)
次回は、イカ短の加工品を使ってみようw
たぶん、キンメが小さいから餌がでかすぎたのかもしれない。





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦!
2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り
イカ釣りを終えて・・・・
2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便
2018年 久米島マグロ釣り の巻
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦! (2018-07-22 08:00)
 2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り (2018-07-20 08:00)
 イカ釣りを終えて・・・・ (2018-06-29 08:00)
 2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便 (2018-06-27 08:00)
 2018年 久米島マグロ釣り の巻 (2018-06-25 08:00)
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)

この記事へのコメント
お疲れさまでした

連荘で楽しんでいいなぁ~~
トウジンの昆布〆はヒラメより旨いって言ってた方が
いましたが、食べましたか?
次回は提灯行列を動画で見たいものです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年07月16日 12:29
トトさん

トウジンはイルカのランチになったかと思われます…

僕もその話後から聞いたので勿体無いと思いました…

意外に、ダイワの1000番でいけそうです。問題は仕掛けですが、10本鈎くらいなら再使用も平気かもしれません。
トトさんもぜひともw
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月16日 13:23
 ㊗ 初アコウゲット おめでとうございます

良型ですねー 諭吉さん2人で・・・・(;一_一)・・・

されはさて置き、この魚、頭を煮るとコラーゲンがすごいよ~
鍋にするとドロ~っと、まるであの、おねいさんが体に塗ってくれる・・・なんだっけ? うん、そう あんな感じですよ

煮つけは身が硬くなります、・・・唐人はうまいよ~♪

お疲れ様でした、
Posted by MOMO at 2012年07月16日 13:29
MOMOさん

値段はまあ、アレですよアレw

おねいさんが…、アレですかw
アレは薄めないと…

唐人、次は持って帰ります。
オキギスみたいに小骨がすごいのかと思ってイルカにあげちゃったので…

大王崎から出ると、こんな糸だし距離じゃ済まないですよね?
これ位の糸だしなら大王崎からも言って見たい気がします。
Posted by きんべえきんべえ at 2012年07月16日 13:44
2連ちゃんお疲れ様です。
みごとなアコウですね。
動画をみましたが、キンメのあたりですね。
松下さんはライトキンメでも針数の制限ないけど、使い回しするなら10本針位が一番使いやすいかも。
それ以上だと時間的に余裕がなくなってしまいます。
伊豆のキンメには行かないのですか?
愛知のキンメとは味が全然違いますよ~
Posted by ア・シュラン at 2012年07月16日 15:41
ア・シュランさん

キンメですか~、残念なことしちゃいました。
結構上の棚で食っていたので、自分の長い仕掛けだったら、結構付いたと思うんですよ・・・。
ダラダラ巻いてちゃだめですね。

艫の方は、20本針仕掛けを再利用されていました。
自分は、今回、割り切って全部まとめちゃいましたが、次回から自作なので、再利用も考えますw

伊豆も行きたいんですが、どうも陸路が遠くてw

理想は、船代が安くて、陸路が3時間以内・・・・・
無理ですねw

本当は行きたいんですが・・・・・・・・
今の装備でできる限りやりたいですがw
Posted by きんべえ at 2012年07月16日 20:49
はじめてカキコします。(メールでは何度か・・・)
いつも楽しく見させてもらっています。

アコウうらやましい限りです!

8月にはじめて松下さんでオニにチャレンジしようと思っています。

オニは今まで3回チャレンジしていますが、天候等もあり、まだオニゲットできてません><
オニゲットしたらそのうち、キンメチャレンジしてみたいなぁ・・・。

機会がありましたらぜひご一緒させてください。
Posted by すふっくす at 2012年07月21日 08:12
すふっくすさん

ども、
自分も初深海でした。
しかし、本格的な深海釣りは、結構、動きはないですねw

オニカサゴ自分も行きたいですねw
いつ行きます??
Posted by きんべえ at 2012年07月21日 08:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。