› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › ルアー(海水) › オアフ島 アラワイ運河のバラクーダ釣り

2013年02月21日

オアフ島 アラワイ運河のバラクーダ釣り

社員旅行でハワイに行くことになったので、釣りをしようと計画しましたが、
オアフ島の沖では、観光客をのせてトローリングの真似をして、釣れもしないところを1日流して500ドルという状況が多いそうでして、ならば、オカッパリで歩いてた方がお金も掛からず面白いのではないかと考え、シーバスタックル等を持っていくことにしました。

ネットで調べた前情報によると、アラワイ運河沿いでバラクーダが良くつれるとの情報もあり、早速リサーチ。

海は基本的に海水浴場のビーチで釣りは禁止みたいです。
下調べによるとこんな感じ。基本的には運河はOKみたいですけど、ヨットハーバーのほうもダメみたい。

で、今回泊まったホテルはシェラトン プリンセス カイウラニ というところで、場所はここです。
運河までは徒歩3分くらい。


今回持っていったタックルは、四本

ロッド四本
 シーバスロッド(ダイワ ラテオパイレーツ84L)
 エギングロッド(ダイワ エメラルダスEX AGS 84.5M-T)
 その他、バスロッド(ダイワ アルディート)、万能竿(ダイワ プレッサドライデアイアル360)
リール4台
 シマノ ステラC3000
 ダイワ イグジスト2508PE-DH
 ダイワ セルテート2500
 シマノ アンタレスDC

使ったのは二つですけどw

初日、会社の団体観光から帰ってきてから夜の運河をチェックしにいきました。
タックルは、ラテオ+セルテート。 セルテートのラインはPE0.6号にリーダーをフロロ2.5号2m
夜の間は、運河沿いには反応ありませんでした。

運河の橋から街のほうを見た夜景


その後、ホテルに戻り、無料WiFiスポットで携帯いじっていると、まったく知らない日本人の方から声をかけられました。
その方も、旅行で来ていて、一応パックロッド持ってきたんだよね~と釣りの話をして、どうもこの日のためにソルティストMBSBをゲットしてきたようで、明日は行くぜ!とのことでした。
自分も翌日出撃予定でしたので、じゃぁ、運河であったら!と挨拶し別れました。

翌日
(実は飲みすぎて、昼過ぎに起きたんです。ハイ)



昼過ぎに運河沿いをチェック。
タックルは前夜のまま、ラテオ+セルテート。
ルアーは、imaのB太80SR(イワシ)、激しくアクションさせているとバラクーダからアタック!
そのままラインブレイクw
でも、針掛かりしなかったようで浮いてきたので、ポッパーを投げて引っ掛けて回収しました。

この日は、ポッパーやDRヘッド+DRスティックも試してみましたが、無反応
運河の端から端までをチェックするもあたりなし。

でもね、テラピアのような魚はウジャウジャいるんですよw

数時間歩いてみたものの反応が無く、もうやめようかなと思った矢先に激しくアタック!!
あわせ一発、ドラグが鳴り響くw

ジーーーーーーーーーーー


最初の走りをかわしたら後はおとなしかったです。

引っこ抜いたのは30センチ強のカスミアジ(ブルーフィントレバリー)

さすが、GTと近種だけあって疾走はみごとでしたw


この日は、これにて終了。


帰宅してみると、最初のバラクーダのアタックによって傷がw



やっぱり鋭い歯ですね~

その翌日、これが自由行動最後の日程です。

この日も昼過ぎから出撃。
昨日の釣りで、ホテルからの道より、海側に望みがあると考え、海側を重点的にチェック。

タックルはラテオ+イグジスト(ラインはPE0.5号にフロロリーダー2.5号2m)
ルアーは、imaのCALM80(アカキン)
この日、これがあたりカラーのようでした。

水深も浅く、ほぼサイトフィッシングです。

歩いていく方向へキャストして、手前に回収したら、10歩歩いてさらに前方へキャスト。

ほぼ、護岸から5m以内の浅瀬以外魚はいません。
っていうか、歩いていてバラクーダを見つけたら、10歩下がってそのラインを通すとほぼ、食ってきます。

ただ、針掛りが悪い魚なので合わせをしっかり入れないとすぐにばれます。
アクションも早めにしないとルアーのヘッド部分を噛まれるとラインが切れますw

このあと、海側へ向かう道で5匹ほど、それから戻る道で3匹ほどゲット。



サイズはイマイチですが、ハワイで釣ったことに意味があるんですwwww

高活性のシーバスみたいにひったくって行きます。
こちら向きに疾走したりするので、糸が緩んだりしますが、引き自体は弱いのですぐに取り込めてしまいます。
もっとライトタックルでもよかったかもしれません。

メバリングのタックルでもいいかもw
ロッドに合わせさえ決まるバットパワーがあれば、ライトタックルのほうが面白そうです。

数匹釣っただけでこの傷w

ズタズタです。


この後もコンスタントに追加

いい食いっぷりです。


ネットで調べていたら50センチ級がうようよいるという情報でしたが、アベレージは30~45センチ程度
引くというより重いだけw




すごい元気で、撮影中も跳ねるw

日本のカマスと同じですけど、やっぱり少し違いますね。



この子がラストフィッシュとなりました。


尚、つれた場所を図に書き出すとこんな感じ。
岸辺には、色んな障害物が沈んでいますので、その脇にバラクーダは付いています。

でも、岸から5m程度から水深が深くなり、魚の影はありません。
ブレイクラインをトレースしても出てきません。

激浅の部分を狙ってみてください。
バシッといっぱいつれます。
たぶん、ずーっと粘って釣れば二桁は余裕で超えますw

やっぱりペンシル系がいいみたいです。



問題点は、「アメリカ人にバカにされる事」です。

まぁ、アメリカなんで、当然、アメリカ人は多いんです。
しかし、この運河沿いにいる奴らは、とにかく、
「おい、ジャップが釣りしてんぜ~」とか「こんなきたねー川で釣りして、釣った魚食うのか?」
見たいな言葉を投げかけてきます。

うーん、腹立つw


一緒につりをしていた岸村君は途中で心が折れてやめてしまいました。

自分は・・・・
20回以上言われましたが、鉄の根性でつりを優先しましたwww


アラワイ運河でつりをされる方は、シーバスタックルとアカキンのペンシルをお忘れなくw
あとは、外国人の罵声に耐える心も必要だと思いますw



当日のタックル
ロッド:ラテオ パイレーツ 84L
リール:イグジスト2508PE-DH(PE0.5号+フロロ2.5号)
リールその2:セルテート2500(PE0.6号+フロロ2.5号)

ルアー:ima B太-80SR(イワシ)、ima CALM80(アカキン)


岸村君貸し出し
ロッド:プレッサドライ デアイアル360
リール:ステラC3000(PE1号+フロロ2.5号)
ルアー:CALM80(イワシ)



テラピアのような魚を釣りたい場合は、フェザー系のフックがあれば食ってくるようです。
夜あった日本人の方が実際に試したところ、テラピアも釣れたとの情報がありました。






この後の話

帰国後、ロッドケースから取り出した竿のガイドが・・・・

とりあえず、AGS粉砕でしたwwww

はぁ~これでさらに5万円飛んで行くとさw

(しかも、エメAGSは海に行ったらエギ投げてみようって持って行ったから、結局海に行かなかった為、未使用というね)





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・
2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り
③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw
②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航
①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)
 オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・ (2018-01-03 08:00)
 2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り (2018-01-02 08:00)
 ③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw (2017-09-21 08:00)
 ②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航 (2017-09-19 08:00)
 ①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇 (2017-09-17 08:00)

この記事へのコメント
待ってたよ、この外国釣行記!書かないのかと思ったさー。
バラクーダは、外国だからもっとサイズあるのかなと思ったけど、沖縄とあまりかわらないねー。でも釣りしてるとアメコーにバカにされるんだね。ムカつく。ルアー当ててやればよかったのに!
エギンクして欲しかったなぁ!
Posted by 100kin at 2013年02月21日 17:02
楽しいねー 読んでて、のめりこみます♪

どこへ行っても上手に遊ぶねー 関心 関心 

メリケンに罵声? 罵声って解るだけすごいがねー、
             ボクなら誉められていると思い込みそう!

魚はカマスみたいなガーみたいな・・・・?  いい思いをしてきましたね!

・・・っあ そうそう 難しい試験、合格おめでとう (^v^)/
Posted by MOMO at 2013年02月21日 18:36
きんちゃん

腹立つよ、マジで!

沖縄で釣りした方が面白いかも!
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月21日 18:49
MOMOさん

聞く分には分かるんですが、とっさの返事ができんので基本無視ですw

と言っても結構楽しかったのでまた行きたいです。海外もw
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月21日 18:51
楽しそうです!

カスミアジ・バラクーダ
綺麗に活け造りにしたら我慢出来ずに
アメリカさんが手を伸ばしちゃうかも

テラピアも時々、近所のスーパーで
真鯛に『変身!』化けてます
運河産には気をつけないと・・・
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2013年02月21日 19:48
トトさん

最初は旅行にも行かないつもりでしたが、行くということになったので精一杯楽しもうと思って・・・
でも、ほとんど酒飲んで終わっちゃいましたけどw

運河沿いで寿司バー開けば良かったですかねw
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月22日 00:15
お疲れさまでしたー♪
以前、アメリカ(本土)にちょっとだけ住んでましたが、そんなこと言う輩はいませんでしたけどね~(# ̄З ̄)黒人以外は。
ハワイて以外にそんな感じなんでしょうかねぇ・・・
しかしガイド折れ痛すぎる(。>д<)
Posted by すふっくす at 2013年02月22日 09:43
運河側にはあまり行かないでってHISのシトが言ってたよ・・・。
まぁ、何事もなくヨカッタのぉ
運河見たけど、汚かったねぇ
釣りする気にはならなったぜよ
Posted by mini at 2013年02月22日 13:06
アメ公に罵声浴びせさせられたんやったら、得意のFから始まる言葉連呼してデザートイーグル.50AEでもぶっ放してやればエェやないですかwww
しかしよく英語聞き取れましたね。

いろんな障害物が沈んでいる・・・
あ~、なるほど。スマキにされて捨t・・・(以下自粛

ところで、地図に書いてあるフォント、何ですか?
Posted by ょぅ at 2013年02月23日 12:50
すふっくすさん

どうも、観光客には風当たりが強いようです。
なんだろう。あの疎外感w

ホテルの前でブチ切れてファ○ク!!とか叫びまくってる黒人も居ましたけどw
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月24日 15:26
miniさん

あれは、和田ケ池よりきたないかもw

レアレアトロリーの添乗員も夜は運河沿いにいかないでくださいって言ってましたね。

でも、平気です、危ないやつは居ませんでしたよ。
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月24日 15:28
ょぅさん

フォントは・・・
なんだろう、たまたま最初に出てきたやつですw
多分、DFGPOPミックスW5の太字だと思います。
Posted by きんべえきんべえ at 2013年02月24日 15:31
きんべえさんお久しぶりです!

僕も夏に行ってきましたよ!
ハワイいいですよね!

僕は釣りしていませんが、
馬鹿にされる場面は何度かありましたね。。。

僕の場合は”語学力の無さ”という点でかなり。
仕方ないですね~
でもハワイというところはいいところですので、
また行きたいです!

それから資格試験合格おめでとうございます!

きんべえさん、その仕事に精通していなくても、
面白いですよ~とか、持ってて損はないような資格ありませんか!?

僕もなにか欲しいですね!
Posted by じんた at 2013年03月08日 12:53
じんたさん


お久しぶりです。
ハワイは日本人ばっかりでイマイチかなーって思ってましたが、行ってみると面白かったですw

また行きたいですw

というか、海外旅行って結構面白いですねw


資格は・・・

あ、ありがとうございます。


簡単で、何かと、面白そうなの・・・
第四級アマチュア無線と、第二級海上特殊無線技士でしょうか。
あとは船舶免許。

仕事で関係無いかもしれないけど役に立つか持ってやつは、電気通信主任とってからの第一級陸上無線技術士。
あとは電気通信主任の資格で弁理士あたりは選択科目の論文が免除が受けれるので美味しいかもしれませんね〜。
弁理士取れば行政書士の仕事はできちゃいます。
Posted by きんべえきんべえ at 2013年03月13日 20:41
私は一ヶ月ほどハワイに滞在した時に、10回以上アラワイ運河で釣りをしましたが、外国人から罵声を浴びせられたことなど1回もありませんでしたよ。
現地の人は気さくに話しかけてきますが、良い印象しか持ちませんでした。

恐らくこのブログの管理人の方は英語があまり得意ではないと思いますので、この記事を読まれた方は気軽にアラワイ運河に行ってみてください。
Posted by あ at 2014年05月05日 19:08
あ さん

コメントありがとうございます。
確かに英語は苦手ですねw

一応ある程度はわかりますよw

まぁ、感じ方は人それぞれですので、楽しんだもん勝ちじゃないかなと思いますよ〜
楽しんでくださいw
Posted by きんべえきんべえ at 2014年05月05日 19:12
はじめまして。
Yuyaと申します。

こんばんは。
きんべえさん!

こちらも今年一月末にハワイ@オアフ島に旅行に行きアラワイ運河で釣りをしてきました(*^ー^)ノ♪
事前に情報収集をしていたらこちらのブログにたどり着き大変参考にさせて頂きました!

こちらもブログにてワイハー釣り日記を書きましたのでもし良かったらお時間のある時に見て頂けると嬉しいです。

アラワイ運河
釣り
Yuya

でググると見つかると思います。
おかげさまで良い釣りが出来ました。
改めてお礼申し上げます。

ありがとうございましたm(__)m
Posted by yuya at 2014年07月03日 22:22
Yuyaさん

コメントありがとうございます。
さっそく拝見いたしました!

まず、僕が卑屈すぎたってことに後悔しています。
正直、笑顔で話しかけてくれた方もいたんですよね、でも、感じ悪い~って思いがそれを打ち消してしまって、すんごい卑屈な文面になっています。

Yuyaさんのブログはまさに異文化交流を楽しんでいて、やっぱり旅の楽しみ方はこうなんだなと勉強になりました。
そちらのSNSのID持っていないのでコメントは返せませんでしたが、ありがとうございます。自分ももう一度明るい気持ちで再挑戦したいですね。
Posted by きんべえきんべえ at 2014年07月03日 23:35
こんにちは。
きんべえさん!

早速見て頂きありがとうございます!

こちらの釣行はこんな感じでした。
ハワイでもいろんな人がいるので難しいところですよね?
また歴史的にみてもいろいろありましたのでいまだに日本人を見下す人がいてもおかしくないですよ。

今回の釣行で宿題が出来てしまったので次回ワイハーに行った時には宿題片付け来ますね(^^)v
逃したボーンフィッシュを捕まえねば!

これからもブログ楽しみに拝見させて頂きますね。

ありがとうございました!
Posted by yuya at 2014年07月04日 12:38
yuyaさま

ありがとうございます!
次更新されたらぜひおしえてくださいw
Posted by きんべえきんべえ at 2014年07月12日 13:50
ハワイの川は病原菌に汚染されています。マノアの近くの小川ですが、絶対触れるなとの英文の標識がありました。
数年前大雨でアラワイ運河の水がワイキキビーチに流れたときは長期間遊泳禁止になりました。
釣った魚を食べることはもちろん、アラワイ運河の水に触れるのもリスクがありそうです。
アラワイ運河ではないようですが感染症になり亡くなった観光客もいるようです。
Posted by ふ み お at 2015年09月06日 13:02
ふ み お さん

そうなんですね?
知りませんでした!
Posted by きんべえ at 2015年09月06日 15:08
7,8年前の話ですが、アラワイ運河の遊歩道を歩いていたら、沢山の魚が見えたのでしばらく足を止めて見てました。
ロコが居たので日本だったら釣って食べるとと言ったところ、この魚を食べたら1週間ぐらいの下痢ですめば良い方だと言っていました。
アラワイ運河は時々浚渫しています。
実は地元のチンピラ同士の抗争の際、死体をアラワイ運河に捨てるのでそれを探しているとのこと。
観光に悪影響を与えるので民間が浚渫しているように見せていますが、警察がやっていると日系人が言っていました。
ハワイと言えどもあの辺りは日が暮れたあとは危ないところです。
Posted by ふ み お at 2015年09月08日 10:33
ふ み お さん

少なくとも、僕も日本人ですが、あの川の魚はあまりおいしい気はしませんね。
ごみは大量でしたw

楽しむ分でやめておきましょう。
Posted by きんべえきんべえ at 2015年09月08日 10:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。