› きんべえの釣りブログ › ノンジャンル › 資格 › 平成25年度 第一種電気工事士技能試験 受けてきました。

2013年12月13日

平成25年度 第一種電気工事士技能試験 受けてきました。

12月8日 日曜日に、電気工事士の技能試験を受けてきました。

会場は名古屋工業大学

国立大学は、すごいですw

規模がw

会場には、いかにも電工って感じの人や、高校生みたいな子たちも、いろんなひとがいました。

試験教室は52号棟の3階でした。



問題は、候補問題の10番が出ました。

高圧3相3線入力で、トランス二台に渡り、二次側低圧の3相200V回路へ出力。
2台目のトランスから単相100Vをとり、O端子からB種接地。

単相100V回路から、スイッチ二個でランプレセクタクル、引っ掛けシーリングを組んで、あとは、D種接地つきの接地コンセントが一個。
という構成でした。

高圧側のKIPケーブルなんでなかなか触りませんからw


電気技術者試験センター公式の問題と、模範作品、判断基準








結果は、1月の半ばまではわからないので、楽しみに待ってます。

たぶん、大丈夫だとは思うんですが、変圧器二次側の渡り線がパッツンパッツンで、これがアウトだとダメですが・・・

まー、終わってしまったものは仕方ないのでw




電気工事士の一種は、受かっていても、免状申請が出来ないので、高圧を触ることは・・・
もしかしたら、一生無いかもw

低圧部分だったら、電工二種+認定電気工事従事者で全部OKなので、いらんっちゃいらんでしたが、一応、とっておかないとネw





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(ノンジャンル)の記事画像
「無線従事者国家試験」 長い戦いの始まり
第9回 日本さかな検定 受験
平成30年元旦 あけましておめでとうございます。
初めて掛川花鳥園に行ってきた話
骨折、治りましたw
②2017年 社員旅行でハワイへ【後編】離島へ離脱の巻
同じカテゴリー(ノンジャンル)の記事
 「無線従事者国家試験」 長い戦いの始まり (2018-07-23 08:00)
 第9回 日本さかな検定 受験 (2018-07-19 08:00)
 年賀状のお返事のお詫び (2018-01-09 08:00)
 平成30年元旦 あけましておめでとうございます。 (2018-01-01 14:39)
 初めて掛川花鳥園に行ってきた話 (2017-09-15 08:00)
 骨折、治りましたw (2017-07-12 08:00)

この記事へのコメント
この問題は私には難しくて絶対に合格できません
なぜならば日々対応している高圧実物との格差が激しいから
最近の試験には高圧電気技術者時代にはあった写真鑑定が無い?ですね
Posted by 豊田の和ちゃん豊田の和ちゃん at 2013年12月13日 09:19
豊田の和ちゃんさん

本職がやってる内容とはまったく違いますからね~。
だいたい、高圧を端子台にとることがありえないし、より線を端子つけずそのまま接続もありえんですから。

まぁ、あくまで試験ですからww
技能試験の課題ができるから実際の高圧工事ができるって自信持ってるやつはいないと思いますww
実務経験5年以上ってのも、そういう意味でしょうね。


写真鑑定というか、材料識別とかは、筆記試験に出ますよ。
電気工事士の試験は難しいのか簡単なのかよくわからない試験・・・だと思います。

今回の技能がポカミスで落ちてたら、笑い話ですが、結局練習なしでも組めちゃう内容でしたし、高圧の組み方を勉強しておかないとダメかと思ったら、答えが問題用紙に書いてありましたw
低圧部分については、二種より単純でした。
Posted by きんべえきんべえ at 2013年12月13日 09:47
あかん 何にもわからん すごいねーきんべえちゃん !
Posted by MOMO at 2013年12月14日 16:44
MOMOさん

電気屋なら受かる試験だと思いますよ。
電気屋さんみんな持ってますし・・・

僕は何屋になるんだろうかとw
思う時もありますがw

あ、momoさんも私も共通して建設業!
間違いないw
Posted by きんべえきんべえ at 2013年12月14日 16:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。