› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › 深海・中深海 › 12月30日 政辰丸 大王崎沖 オニカサゴ釣り

2015年01月16日

12月30日 政辰丸 大王崎沖 オニカサゴ釣り

12月30日 年末最後に釣りに行ってまいりました!

メンバーは、MOMOさん、MOMOさんの息子さん、MOMOさんの友人の方、フィッシャーマントトさんの5人です。
船は、年末恒例になりつつある、大王崎 波切漁港の政辰丸さん



期待の出航です~

ただ、ちょっと外に出ると、少し風が怪しい・・・・。



朝焼けを拝みつつ、いつものポイント、150m立ちラインを目指します。


しかーし、風が強く、途中で断念。
仕方なく大王崎の東側の風裏ポイントへ移動





風はびゅんびゅんに吹いてて、白波が立っています。


本命も、少しだけ顔を見せてくれます。


こちらが、自分の桶

キープできるサイズが、釣れんがん・・・・。

こまったなぁ・・・・・・。



MOMOさんどうだろう・・・

うへぇ

MOMOさん、大きいのばっか
あふれてるw

げー、なんだー、この実力の差・・・・・。
現実をひしひしと感じる。

やっぱり、持ってる人は持ってるなぁw





強風のなか、取れるあたりはとっても小さいんです。
この日。

竿先をプルプルプルって本当に小さく震わせるような当たりや、ふっと
ちょこっとだけ押さえるような軽いあたりやら、難しい・・・・・

去年、爆釣ゾーンに入った時のようなガクってあたりはほぼなし。



最終的に、桶の中身はこんな感じ

キープサイズは、妥協して20センチにしたら4匹も持って帰れましたよw
でもクーラーの中にはたくさんのアヤメカサゴとうっかりカサゴが鎮座してましたので、
お土産には困らないくらい。

というわけで最後には、元気な鬼のお子様に海に帰っていただきました。


みなさん、お世話になりました!
またよろしくお願いします!!!


当日のタックル

竿:極鋭 中深場73 H-240
リール:シーボーグ300MJ-L
ライン:ソルティガ8ブレイド 4号

錘:150匁
仕掛け:深海バケ ホタハリベース18~20号 4本~2本吹き流し
エサ:カツオハラモ、鮭皮、アナゴ切身





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦!
2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り
イカ釣りを終えて・・・・
2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便
2018年 久米島マグロ釣り の巻
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年7月 嵐の日に キス釣り リベンジ戦! (2018-07-22 08:00)
 2018年7月頭 知多半島 キスのちょい投げ釣り (2018-07-20 08:00)
 イカ釣りを終えて・・・・ (2018-06-29 08:00)
 2018年6月 敦賀沖 豊漁丸 ムギイカ半夜便 (2018-06-27 08:00)
 2018年 久米島マグロ釣り の巻 (2018-06-25 08:00)
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)

この記事へのコメント
怒涛の更新お疲れ様です。ありがとうございます(^^)

鬼退治行きたかったな・・・。次回、お供できればと(^^)/
Posted by くに at 2015年01月16日 10:44
くにさん


先日、時間のあるときに、まとめて更新書いて、時間差で公開してましたw

今年に入ってからは、SFC修行で沖縄行ったり、釣りからは少し距離を置いてます・・・

釣り、行きたいですね〜
今年はフグが釣れてるみたいですが、少し休みが合わなくて諦めモード・・・です。
Posted by きんべえきんべえ at 2015年01月16日 13:32
以前ポケットさんで行った あのポイント行けなくて残念でしたね

めっちゃ面白いねーこの釣りは

         またリベンジ行きましょう 

    まだあります、こぶ締めが2枚 飴色で美味しいよ~♪
Posted by MOMO at 2015年01月16日 22:29
MOMOさん

あのポイント、
入ったら僕ももうちょっと追いつけたのか・・・も?

いやー、MOMOさんに突き放されてしゅーりょーって感じですねw
MOMOさん、魚釣りうますぎですw


飴色昆布締めに日本酒冷なんて最高・・・羨ましい!!
Posted by きんべえきんべえ at 2015年01月20日 00:48
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。