› きんべえの釣りブログ › 釣り関係 › クエ・アラマス・超大物 › 7月15日 盛昇丸 マス釣り (クエ釣り)

2011年07月15日

7月15日 盛昇丸 マス釣り (クエ釣り)

昨日の深夜明けにふと「降りて来て」ホタマス(クエ)釣りに出かける事にしました。


釣船はいつも通り、盛昇丸さんです。

なかなか、突然の話で、一緒にいける人は見つかりませんでした。



支度をして、定時に出港。

今回はクーラーを2つ用意しました。
小さい方を、氷で満たし、船内に持ち込みました。
中身は飲み物。


まずは、伊良湖で餌の鯖釣りからスタート。

釣れたサバは少し小さめ。

ヒラメには大きいけど、ホタマスには小さい。


そんなこんなで、1時間半ぐらい掛け大山沖までえっちらおっちら走って行きました。

途中、霧が凄すぎて本船が見えないくらいでした。
本船がいきなり現れてびびった事も一回有りました。
レーダーでこちらは見えているはずなので、霧笛を鳴らして欲しかったです・・・。
(ちなみにこちらにはレーダーがない)


シーズン初期という事でお試しタックルです。
錘80号、ハリス30号、幹100号、鈎はスーパークエ30号

底から1m切ったところで待って居ましたが、あたりが無いので底トントン作戦開始。

間も無くあたりが有り合わせるとなんか根がかりみたいな重さ。
でも、ジリジリ上がってくる。

水面に顔を表したのはウツボのうーちゃん。

そんな感じで、そこそこあたりは有り、外道が良く食いました。

エソも巨大です。70センチくらい有りました。
ヒラメかと思ったらエソw
それが何度か・・・。


磯をいくつも回り、残り時間もなくなって来たので、ヒラメでも釣りに行くかぁ。と仕掛けをヒラメ用に付け替えてヒラメの居そうなつき磯へ。

ヒラメがかじった様な跡が残っては来るが、いまいち乗ってくれない。

その後、再投入時にサバをシイラが食って前方で大ジャンプw

すぐに合わせて、急いで巻き取り。前回はヒラメタックルで道糸のPEを切られて逃げられましたが今回はホタマスのタックル。
余裕でこちらのペースです。
難なくタモ入れをして、捕獲!



1m程度のシイラのオスでした。

その後も当たりなく終了。


帰港時は伊良湖の目の前を通過して来ました。

こんな沖磯が出ています。この周りになにか面白い魚回っていないかなぁー。

洗岩も。これはなにか食いそうだなぁー。
って思うだけです。


港に戻ると、隅っこで潜水工事をやっていました。

初めて潜水士の工事を目の前で見ました。



これが、本日の釣果。

うーちゃん2本とシイラ1本


うーちゃんとエソにずたずたにされたチモト。
また作り直さねば。


是非とも今年中に一本、ホタマスの顔を拝みたいですね。


船長との会話で得た情報は、基本的にホタマスは「岩に入っている時には、わざわざ餌を食いに出てこない。」
晩夏のワラサ釣りなどで大山沖にうたせエビを撒く時季になると朝方からフラフラ出歩いているらしいので、そいつに、ちょっと浮かせた状態の餌を食わせるのがいいとの事でした。

餌のサバをもう少し大きいのを使えたらイイかも。

あと、夏のクエ釣りは、ヒラメ釣りの道具も一緒に持って行った方がイイかもしれませんwww


本日のタックル
竿:ゴウインブルHHー220
リール:シーライン 50HSD
道糸:PE16号

錘80~150号
ハリス30~50号
鈎:スーパークエ30~40号


釣りブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊田情報へ にほんブログ村 釣りブログへブログランキング・にほんブログ村へ


同じカテゴリー(釣り関係)の記事画像
2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い)
オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・
2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り
③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw
②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航
①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇
同じカテゴリー(釣り関係)の記事
 2018年1月 福田沖 泳がせ釣り (マハタ狙い) (2018-01-10 08:00)
 オニカサゴ釣りの後の楽しみ・・・ (2018-01-03 08:00)
 2017年 12月 大王崎沖 オニカサゴ釣り (2018-01-02 08:00)
 ③JOFI有志会 久米島マグロ釣り 水揚げ! 帰りは那覇で一人飲みw (2017-09-21 08:00)
 ②JOFI有志会 久米島マグロ釣り いよいよ久米島沖へ出航 (2017-09-19 08:00)
 ①JOFI愛知有志会 久米島マグロ釣り 前篇 (2017-09-17 08:00)

この記事へのコメント
猛暑の中お疲れさまでした!
クエについては残念でしたね!
でも地元で狙えるのでいつかきっとゲッツできると思いますよ!

僕もスタンディングでやりたいと思ってます!
膝ぶっ壊れるかもしれませんが;;

全然関係無いですがリンクのところのテラめし倶楽部好きですw
Posted by jinta at 2011年07月15日 18:42
jintaさん
テラめし倶楽部w
最近、ダイエットしててご無沙汰ですがドカ食いよくしてましたw

ホタマスの当たりが感じられなかったのは残念ですが、夏はヒラメ釣りのおまけとして続けようと思います。

自分はスタンディングでさらにライトタックルで行こうと思います。
ハリス30号くらいでw


しかし、掛けたら捕る!の精神は曲げません!!
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月15日 18:49
夏ですねぇ~!シーラですねぇ~!
デコッパチのオスは盛観ですね。
私のは120cmオーバーのメスでしたよー!
Posted by まこべ at 2011年07月15日 19:01
まこべさま
120cmオーバー!
凄いです…。

あれ、速く動く魚に興味持つみたいで、弱ったサバは目の前まで来て食いませんでしたw
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月15日 19:05
お疲れ様でした(^-^)
ウツボはどうするんですか?・・・
クエ釣りの時多い時は20本近く釣れますがすべて捨ててきます、

それとホタマスってどんな魚ですか?

ボクパソコンの調子が悪く画像の取り入れやワード・エクセルが使えません(>_<)・・・{直し方教えて下さい」
ですからアップ出来ません、
13日アカイカの泳がせに行ってきました、ほうきハタゲットしました、うまかったー♪
Posted by MOMO at 2011年07月15日 20:50
MOMOさん
ウツボは高知ではうまい食材として扱われているようです。
自分は初ですが試して見ます。

シイラはカレー味のフライがうまいです。


ホタマスはクエのことらしいです。あえて方言でw
(船長はその呼び方しかしないのでうつりますw)
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月15日 21:02
MOMOさま
パソコンは、再インストールが一番簡単かもしれません。
実物が見れたら越したことはないんですが…
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月15日 21:06
お疲れ様でした・・・
諦めず、気負わず、永~~~く狙いましょうよ!

う~ちゃんが木村亭でどう変身するか見物(笑)

今頃は烏賊船上干しと沖漬けで反省会?
酒はいいのがありましたね~(羨)
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2011年07月15日 21:20
クエは釣れなかったものの、なかなか面白かったみたいですね。
エソは持って帰らなかったのでしょうか?エソを持って帰らずに
ウツボを持ってかえったのかな?
さぁて、どんな料理をされるのでしょうか・・・。ウツボ料理気になります。笑
Posted by さくぞう at 2011年07月15日 22:43
フィッシャーマントトさま
ノンアルコールのまま寝落ちしてしまいました。

今年中に何としても「捕りたい」ですね。
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月16日 10:55
さくぞうさん
クエは船長も、試しだ試しって言ってましたし、端から期待は薄かったですが、あわよくば大ヒラメが食って来ないかと思ってましたが大エソが良く食いました。

うーちゃんは土佐風に行こうかと思います。
干物も有名みたいです。

エソは蒲鉾?
蒲鉾にしては白身魚が足りないので師崎港にお帰りいただきました。
Posted by きんべえ aka きん at 2011年07月16日 11:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。